ビニールカバーの注意点

ビニールカバーの役割

クリーニングから戻ってきた衣類についているビニールカバー、何のためについているかご存知ですか?きれいになった衣類をそのまま保管するためのカバーだと思われている方も多いようです。実は持ち運びの際にほこりや汚れがつかない様にするためのものです。家に着いたら、ビニールカバーの役目は終わってしまっているのです。

ビニールカバーを付けたままにしていたら?

実はビニールカバーを付けたままでいることは、カビや黄ばみの原因になってしまいます。
カビは適度な温度と湿度の環境が大好きです。ビニールカバーの中は換気がされないため、湿気やがたまりやすく、まさにカビにとって繁殖しやすい環境なのです。

きれいにクリーニングされた洋服だから、カビなんて平気だと思われるかもしれませんが、カビは空気中にたくさん存在しているものです。ビニールカバーの隙間から入り込めばカビは繁殖し放題、次のシーズンまで気がつかないうちにカビを育てていることになってしまいます。

カビ予防に☆タンスにポン!

瀬戸内市のアイムランドリーマン_防虫防カビ_しまいこみセット

アイムランドリーマンでは長期間保管する方のために「タンスにポン!(+150円/税別)」をご用意しております。防カビ・防虫に効果がありますので、お気軽にご利用ください。

カビ落としコース

カビがすでに付いてしまった方は、カビ落としも行っておりますのでお気軽にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました