シミ抜きって高い?

クリーニングとシミ抜きの違いって?

クリーニングに出した洋服が、シミ付きのまま返ってきたこと、ありませんか?シミ抜きってクリーニングを頼んだらついでにしてもらえるものなのでしょうか?今回はトリ先生が簡単にシミ抜きの裏側を解説します。

シミ抜きってどんなことをするの?

まずはシミ抜きがどういう作業なのかを聞いてみましょう。

もうっ!何でこんなに高いのよっ!!

ねこさん、どうしてそんなに不機嫌なんだい?

トリ先生!聞いてよ!
クリーニングを頼んだら、電話がかかってきて「シミ抜きにこれだけかかりますけど落としますか?」っていうの!あまりに高くてキャンセルしちゃったの!

そうなの?何のシミだったの?

それが久しぶりにワンピースを着ようと思ったらシミができちゃってたの。

あらら〜、それは大変だねぇ。

でしょ、でしょ〜?

たいへんなのはクリーニングだよ。シミ抜きっていうのは通常料金に含まれないことが多いんだ。普通の洗濯の行程とは違う作業が必要になるからね。

そうなの〜?
ちょっとシミ抜き用の洗剤につけてから洗濯機を回しているんじゃないの??

シミにも色々あるからね。何がついたかによって、シミを落とす溶剤の種類や量が変わるんだ。色んな溶剤を組み合わせて、シミに合わせた落とし方をしていくんだよ。中には高い溶剤を使わないと取れないシミもあるんだよ。

そうなの!?知らなかったわ。

それにどのくらい前についたシミなのか、シミのついた布地がどんな素材かによっても変わってくる。古いシミや、汚れがしみこみやすい素材であれば、より多くの手間と時間がかかるものなんだよ。

手間と時間…。

手作業で少しずつ試行錯誤しながらシミと戦っているってことさ。
数時間かかる場合もあるだろうね。

そ、そんなに!?

着物にシミがある場合は何日もかかると聞いたことがあるよ。

ひ、ひえぇええ…!!

それだけ根気のいる作業っていうのがなかなか分かりにくいのも問題だよね。そうなったらやはり追加料金が高くなってしまうから、値段を聞いてびっくりするだろうし。

そうなのよ。びっくりしちゃったわ。
前もって言ってくれたらいいのに〜。

そういうわけにもいかないのさ。ある程度予想はできても、実際に取り掛かってみて、シミが落としにくい状態であれば、結局料金が加算されることになるだろ。シミを落とし終えるまでどのくらいかかるものか分かりにくいんだよ。

はぁ…難しいのね。

あとは持ち込まれた時に気がつかないケースもあるかもだね。

そうねぇ。

でも、ねこさんの行ったクリーニング店は事前に追加料金がかかるって連絡をくれるんだね。

その点は値段を聞いてからシミ抜きをどうするか、考えられるから助かったわ。
値段も高いと思ったけど、それだけの手間がかかるのなら、納得だわ。今から電話して、染抜きをお願いしちゃおうかしら。

そうかい。ついでにどうして追加料金がそれだけかかるのかも聞いてみると良いんじゃないかな。クリーニング店さんもどれだけの作業でもってシミを落とすか、喜んで教えてくれるんじゃないかな!?

シミ抜きは追加料金がかかることが判明

クリーニング作業とは比べ物にならないほどの手間と時間、更には高価な溶剤もかかる場合があるので、追加料金が高くなってしまうこともあります。

染抜き前に

アイムランドリーマンでは受付の際に、シミがあった場合、どうするかの確認をしております。
「シミ抜きをしない・+500円以内ならシミ抜きをする・+1,000円以内ならシミ抜きをする・連絡後に検討する」のどれかをお選びいただけます。お客様への確認無しに追加料金を加算してシミ抜きをすることはないのでご安心ください。

タイトルとURLをコピーしました